忍者ブログ
ローソク足、出来高、移動平均線、ボリンジャーバンド一目均衡表など、 株価チャートを読み解く基礎的なアプローチから 便利な株関連フリーソフトの紹介など初心者向けの株用語解説ブログ♪
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/04 株の初心者の入門]
[02/25 PBR]
プロフィール
HN:
株価チャート
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

スポンサードリンク



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク



ローソク足、出来高、移動平均線、ボリンジャーバンドなど、
株価チャートを読み解く基礎的なアプローチから
便利な株関連フリーソフトの紹介など初心者向けの株用語解説ブログ♪


☆一目均衡表とは


■一目均衡表の歴史

 1936年、兜町担当記者であったペンネーム、一目山人
(本名:細田悟一)が考案した株価チャート分析ツール。

株価と時間を軸として、一目で買い方と売り方の均衡状態を
把握できるようにした点が画期的である。現在でも、相場を
手がける人には必須のツールとなっている。

■一目均衡表の構成

 一目均衡表は以下の5つの指標から構成される。

  転換線=(過去9日間の高値+安値)÷2

  基準線=(過去26日間の高値+安値)÷2

  先行スパン1={(転換値+基準値)÷2}を26日先にずらしたもの

  先行スパン2={(過去52日間の高値+安値)÷2}を26日先にずらしたもの

  遅行スパン=(本日の終値)を26日前にずらしたもの


2本の先行スパンに囲まれた部分は雲と呼ばれる。
価格と時間を重視し、相場は買い方と売り方の均衡が
破れた方向に動くとの考えに基づき作成されている。

株価チャートの複雑さに対し、

・直近の売買価格帯の中心点(転換線、基準線)
・過去からの価格変動(遅行スパン:26日前の売買者損益)
・未来における、株保持者の購入価格帯層(先行スパン1,2、 雲)

を補助線として示し、現在の売買価格と補助線を比較することで、
価格と時間を軸として、まさに一目で均衡状態を把握できるよう
にした点が画期的である。


■売買シグナル

・転換線と基準線
  転換線が基準線を上に抜けると買い。下に抜けると売りとされる。

・基準線
  基準線が上向けば買い。下向けば売りとされる。

・雲と株価
  株価が雲より上にあれば下値支持帯、抵抗帯より下にあれば上値支持帯。
  雲の厚みが抵抗力の強弱を示すとされる。

・遅行スパンとローソク足、日々線
  遅行スパンと日々線とを比べ、遅行線が日々線を
  上回っていれば買い期間、下回っていれば売り期間とされる。

・三役好転/三役逆転
  転換線>基準線, 株価>雲, 遅行スパン>日々線 の条件が
  揃うことを三役好転といい、強い買いシグナルとされる。
  すべて逆の条件となることを三役逆転といい、強い売りシグナルとされる。



 

PR

スポンサードリンク



ドバイ株投資完全マニュアル(企業情報編・特選30銘柄)ドバイ株投資完全マニュアル(企業情報編・特選30銘柄)
本気の海外投資シリーズ 著者:石田和靖/デビット・サンダース出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:342p発行年月:2008年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)成長を続けるドバイの優良企業30社を大解剖。入手しにくいドバイ(UAE)企業についての詳細情報を、箇条書きでわかりやすく詳細に紹介する。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 銀行5銘柄/第2章 イスラム銀行3銘柄/第3章 その他金融5銘柄/第4章 不動産5銘柄/第5章 建設関連3銘柄/第6章 通信3銘柄/第7章 エネルギー関連3銘柄/第8章 運輸・物流3銘柄/付録【著者情報】(「BOOK」データベースより)石田和靖(イシダカズヤス)(有)ザ・スリービー代表取締役。会計事務所に10年間勤務、主に法人税業務と財務コンサルティング業務を中心に携わる。UAE、パキスタン、ミャンマー、タイ、ベトナム、インドネシアなど中近東〜東南アジアエリアの外国人経営者の法人を多く担当。その後、(有)ザ・スリービーを設立。年に十数回、香港・タイ・UAEなど各国を訪問し、香港やドバイの証券会社にも太いパイプを持つ。世界の投資情報を集約させるべく構築された、「海外分散投資に燃える同志が集まるSNS“World Investors”」を企画・デザインサンダース,デビッド(Sanders,David)ナショナル・バンク・オブ・アブダビ(NBAD)シニア・ファンド・マネージャー。Chartered Financial Analyst(CFA)、日本語能力試験一級合格。外国為替や年金基金運用、ファンド運用で10年以上経験があり日本語が堪能。MBAを得てアメリカや日本で活躍、その後世界へ。年金基金の資産を運用し、さまざまな外国(ブラジル、アルゼンチン、ハンガリー、インド、中国等)に出張。2003年からUAEに引越し「アブダビ投資庁(ADIA)」に暫く勤めその後NBADに移籍。現在UAE、GCC、MENAの株式に投資しファンド運用する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫


Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]